商品カテゴリ

  • 鉄扇

  • 勝扇

  • 手裏剣

    • 棒手裏剣

      • 流派棒手裏剣

      • 両剣棒手裏剣

  • 鉄笛

  • その他

リンク集

商品コード:
syosetsu1

正雪流 復刻 笄型棒手裏剣

通常価格(税込):
3,990
販売価格(税込):
3,675
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
手裏剣 > 棒手裏剣 > 流派棒手裏剣

本鍛造 全身鋼製 焼入

笄型棒手裏剣

笄(こうがい)を手裏剣として扱う流派「正雪流」の手裏剣を再現しました。
 

 一般的な笄と同形状であるため、刀装具として鞘に収納することも可能です。

 手裏剣術の修行者であれば、ほとんどの方が正雪流の笄手裏剣をご存知と思いますが、実際稽古・実践で使える笄というものは存在しません。

材質が基本的に一般鉄であり、焼きも入っていない(入らない)ためです。
一度限りの投擲であれば実用に耐えるものの、しっかりと鍛造鋼で作られた笄を手に入れることは現状ではほぼ不可能です。

 そこで間中本次氏の鍛冶の腕を頼み、ついに「笄型棒手裏剣」を完成させることが出来ました。

 鋼造、焼入れ。先端部を鋭く研磨し手裏剣術の稽古に耐えるしっかりとした笄です。

 その他の棒手裏剣を比べて成型が難しく多くの本数を作ることは現状不可能ですが、価格もうまく抑えられていると思います。

以下資料室より抜粋

笄(こうがい)とは武士が鬢髪をかきあげるための用具で、腰刀の鞘の装置に携帯したものである。

 小柄状で身が細く、刃はついていない。時代劇で武士が刀の鞘から取り出して、素早く敵に投げつけたりするのがこれである。

 緊急のときに笄を手裏剣代わりに打つことはよく行われたようである。それを技術として確立し流儀としているものに正雪流がある。その流祖は武芸を究めた兵法家であった由井正雪である。

 

全長約21センチ

厚さ約3.2ミリ

重量約40グラム

試打動画↓

http://www.youtube.com/watch?v=HtHQacIwo3I

 

形状の変更・寸法の特注等は、お問い合わせよりご相談下さいませ。

本商品は、稽古以外での目的に使用しないでください。

本商品は、20歳未満の方のご購入は致しておりません。未成年の方のご購入はご遠慮くださいませ。

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。