商品カテゴリ

  • 鉄扇

  • 勝扇

  • 手裏剣

  • 鉄笛

  • その他

リンク集

  • TOP
  •   >  印字撃ち稽古用 鍛造鉄礫(袖隠)
商品コード:
tubute1

印字撃ち稽古用 鍛造鉄礫(袖隠)

販売価格(税込):
2,100
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
その他
かなりマイナーな武術「印字打」
現在稽古している方は少ないかとは思いますが、そういった術を研鑽されている方のためにプロデュースしました。
 
 
鉄扇堂謹製 焼入燻加工  直径約15ミリ 
 
重量約18グラム
 
 
印地(いんじ)は、日本で石を投擲することによって対象を殺傷する戦闘技術、行為、行事である。手で投げることを始めとして、投石器を使用するもの、日本手ぬぐいや畚(もっこ)をもってそれに代用するもの、女性が領巾(ひれ)を使用するもの、砲丸投げのように重量のある物を投げつけるもの、など様々な形態があった。
 
また投石技術でこの技術に熟達した者を、印地打ち(印地撃ち)、印地使い(印地遣い)等とも呼んだ。印地の使い手を印地と呼んだり、技術や行為を印地打ちと呼ぶこともある。印字、因地、伊牟地とも書かれる。
 
ウィキペディアより参照
 
 
印字打ちの用途としては、天然の石以外に、鉄で作られた礫を使う例もあったようです。鉄は石に比べ高価なため、かなりの腕前であるかあるいは身分の高い物しか用いることはありませんでした。
 
本商品は、焼入・鋼製にこだわり作成しました。
 
火縄銃の玉大の鉄球を製造し、それを炉に入れ一個一個焼きを入れています。通常手の中に納まるサイズの鉄球は全く需要が無く、工業利用されるステンレス球しか市場には出回りません。鉄鋼球のため湿気の多い場所などに放置すると錆びる場合があります。その際は油などで強く磨いてください。
 
 
 
5個1セットでの販売となります。
数量: